ヘルニアや癌を改善する最新療法|大注目の医学進歩

腰痛

ヘルニアは重症です。

病棟

ヘルニアの原因は、ストレス・睡眠不足・過労が挙げられます。スレレスでは、精神的ストレスがヘルニアになるのです。理由として、精神的ストレスは、無意識に全身の筋肉を緊張させてしまい、弾力性がなくなりヘルニアに繋がるのです。治療法としては、十分な睡眠が大事だと言われています。しかし、緊張が解けた状態で眠る事が大切です。十分な睡眠を取る事ができると、自分の力で回復していきます。睡眠は、長くてもダメで短くてもダメです。しっかりとした睡眠を取りましょう。ヘルニアの痛みは、腰が痺れるような痛みに襲われます。三日間は動けない状態になります。三日間安静することが大切です。3日で痛みがなくなったら、コルセットを付けて整形外科へ行きましょう。

ヘルニアは、悪いものでは手術する可能性があります。手術しても、一回では治らない場合があります。自分の友達で、一回手術して、また再発をして、また手術を受けるということもありました。ヘルニアは、腰の骨がずれているのでなかなか元に戻す事は不可能にちかいです。ですので、あまり手術をやる人はあまりいません。ですが、痺れを取る事はできます。手術をしなくても十分動ける体になります。ヘルニアは、とても重症な病気の一つです。体が動けなくなり、それに痺れまであります。ですが、自分で治す気持ちではないと、早くは治らないのです。時間は、とても掛かると言われていますが、治療師と一緒に努力するのが大切です。